NOTEBOOK -雑記帳-

2008年9月28日

chestnut

Filed under: スケッチ&メモ,静物 — Nozawa @

chestnut.jpg

急に肌寒くなってきました。秋の収穫、栗です。栗にもいろいろ種類があるのでしょうか、これは毬の直径約15センチほどの大きな栗です。色も私の思う栗色よりチョコレート色。こんな栗ははじめて見ました。

2008.9.28

6件のコメント

  1. ごぶさたしていた間に
    個展をされたり胃カメラ飲んだり
    たいへんだったんですね。
    もう、体は大丈夫ですか??

    大きな栗、普通の栗より黒っぽいのですよね。
    クールでステキな色。
    あのバスケットのちょっとだけ寂しいカンジとすごく合いますね!

    オウンリスクのお話、とても共感できました。
    刹那が永遠なんだな~と最近よく思います。

    コメント by haruterin — 2008年9月30日 @

  2. haruterinさんのように美味しそうな栗きんとんができたら良いのですが・・。栗料理は栗きんとんが一番好きです。
    ものぐさな私には作れそうもありません。
    刹那が大事なんて言いながらこれではいけませんね。
    haruterinさんを見習わなければ!

    コメント by nozawa — 2008年10月1日 @

  3. 気持ちのいい季節になりましたね
    きれいな栗を見ていたら・・・食べたくなりました(^O^)
    今日の晩御飯は栗ごはんです(笑)

    コメント by NOZOMI — 2008年10月3日 @

  4. 秋ですねぇ。
    子どもにも「栗ごはん作って~」と言われるけど剥くのがねぇ。。。(=_=)

    体調崩していたことも知らず失礼しました。
    もう大丈夫?
    ストレスっていうのは自分では気付かないものですよ~。
    だから悪化させてしまうのよね。
    お互い体が資本です。気をつけましょう!

    コメント by machery — 2008年10月3日 @

  5. お姉ちゃん、ご無沙汰しております。
    すみです。
    (こんな書き方で、お察しいただけますでしょうか。不躾をお詫び致します。)

    先日、こちらを久々に拝見して…。
    (私が母に話したので(←言っていいものか迷ったのですが…すみません、話しました。)
    うちの母が、お姉ちゃんのお母様にお電話差し上げてしまいました。)
    色々大変だったのですね。
    お姉ちゃんの体調は、もう大丈夫ですか?

    夏の個展は、おハガキ頂戴しながら、行かれず残念でした。
    次回はゼヒ、伺いたいです。

    お姉ちゃんの作品と文章には、いつも、
    和ませていただいたり、
    意欲を引っ張り出していただいたり、
    心を潤していただいたり、しています。
    お姉ちゃんの世界は、作品+文章で相乗効果倍増ですよね。
    双方が深まって届きます。
    いつも、ステキな世界を味あわせていただいて、感謝してます☆
    これからもよろしくおねがいいたします(^^)

    コメント by すみ — 2008年10月3日 @

  6. NOZOMIさん、美味しい栗ご飯、出来ましたか~?おかずは何でしたか??
    栗はむくのがホントに大変、特に渋皮。時々手伝わされるけれど、数個で挫折です。
    macheryさん草むしりお疲れ様!うちも凄いことになってますよ。庭の仕事場へ行くにも草を掻き分け、ジャングルです。

    ストレスって気が付かないものなんでしょうね。まあ、胃痙攣で済んだのでヨカッタです。
    絵を描いているとモヤモヤも忘れられる、私にとってはそういう意味でも絵は有り難いことだと思っています。
    しかし、そうやって描いていられるのも健康であればこそ。痙攣している最中は描けないものね。

    すみちゃん、そんなふうに感じてもらえて本当に嬉しいです。どうも有り難う!(・・文章はお恥ずかしいですが。)
    そして!すみちゃんにお姉ちゃんて呼ばれると何だか嬉しいです。頼りないおねぇちゃんですが・・。
    お父様お母様もお元気ですか?面白いルートで伝わったね、と家でも話しておりました。
    また、近いうちお会いできるといいですね☆

    コメント by nozawa — 2008年10月4日 @

この投稿へのコメントの RSS フィード

現在、コメントフォームは閉鎖中です。

Powered by WordPress