NOTEBOOK -雑記帳-

2016年1月7日

あけましておめでとうございます

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

saru あけましておめでとうございます。といっても、もう明日で松の内も明けてしまいます。

 この猿は昨年、安曇野に旅行した時に偶然出会った野生の猿です。車の中からカメラを向けて撮ったら良く撮れたので 絵に描いてみました。

 昨年暮れから正月にかけて、ポルトガルに行ってきました。休みが続けてとれることが分かり、1週間前にネットで予約(すべて夫任せ)。

 レンタカーでいろいろまわる予定でした。が、深夜到着してホテルについて、ゆっくり休もうと思っていたら、シャワールームで何か落としたような音が。しばらくして唸り声が聞こえるのでのぞいてみると夫が頭から血を流して倒れているではありませんか。

 サスペンスドラマのような光景に慌ててフロントを呼び、 救急車に運ばれて5針縫いました。

 その程度で済んでよかったけれど、外国の救急車に乗るという稀な経験をしました。 慌てると言葉ってホントに出てこないものです。

 用心のため車で回るのはやめにして、ホテルもキャンセルして同じところに連泊、電車やバスで、リスボン中心に見て回ってきました。

 坂の多い、カラフルな家並みの、のんびりした国で、何といっても美男美女揃い。警官もあちこちに立っており、ベレー帽姿で何とも かっこよかったです。風景はそのうち水彩でも描いてみようと思います。

昨日は横浜美術館に呼ばれて行ってきました。市民講座でデッサンを中心にしたワークショップをする予定です。4月には第3回NAOの会、5月は個展、忙しくなりそうです。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

2013年1月8日

巳年

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。

2013.1.8

2011年1月3日

うさぎ

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2011.1.3

2010年4月23日

カケス

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

 

 ART STUDIO NAO のドアに描いた、モデルとなった鳥です。
文字や唐草模様と合わせてはじめは何だかわからない鳥をシルエットだけにして描いていたのだけど、どうやらカケスに似ているということで、写真を見ながらそのように色をつけました。

その写真をもとに、普通に水彩でも描いてみました。

 

studioには道具やら、モチーフやら、ステレオも持ち込んで、・・・・なんだか住んでしまいたい。

 

 

 

2010.4.24

2010年1月2日

2010年

Filed under: スケッチ&メモ,風景,動物 — Nozawa @

tora.jpg

あけましておめでとうございます

寅年にちなんで虎です。暮に動物園に出掛けるとアムールトラは体調が悪くてお休みでした。虎の前はたくさんの人だかりで、きっと疲れてしまったんでしょう。これはあごひげが特徴のスマトラトラ。縞々を描く前はメスライオンみたいでしたが、縞を描き込んだらトラに変身!

 

元日、朝焼けの空を見たくて外へ出ると、まだ薄暗い西の空には大きな真ん丸の月がgantanmoon.jpg輝いていました。何だかとても不思議な感じ。
そういえば・・・先日の新聞のコラム欄の記事を思い出し古新聞入れをひっくり返して探しました。晦は真っ暗の意、太陰暦では新月。晦日の満月はあり得ないことの例えで、この正月の満月は日本が太陽暦を使うようになってはじめての出来事だとか。
暦の基準が変わったからあり得てしまったことだけれど、正月に満月は世が世ならあり得ないことが起きてなんだかワクワク。世の中のいろんな基準もこうしてかわっていくのかしらなどと感慨深くなりながら、坂のてっぺんまで歩いて白い富士山は見えたけれど、反対側は建物が邪魔して、結局 日の出を見ることができずに家に帰ったのでした。

2010.1.2

 

2008年1月1日

子年

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

ne.jpg

明けましておめでとうございます。

このねずみ、賛否両論です。気持ち悪いかなぁ?

有難いことに昨年はすこしずつではありますが仕事が広がったかな。今年も自分に出来ることをコツコツ続けていきたいと思っています。sen.jpg

去年は青い実をつけた庭の千両が、赤くなる前にバラバラと落ちてしまいましたが、今年はたくさん赤い実をつけました。子年、ネズミのように子供は産めませんが、作品はじゃんじゃん生み出していこうと思います。2008年もどうぞよろしくお願いします!

2008.1.1

2007年1月8日

ゴールデンレトリバー

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

tetu.jpg

お隣の家で飼っているゴールデンレトリバーのてっちゃんは、自分のことを人間だと思っているユニークな犬です。これはずっと前にてっちゃんにモデルになってもらって描いた絵です。この頃よりは大分おじいちゃんになってしまいましたが、まだまだ元気。

最近私はフラフラと散歩に出ることが多いのですが、というのも、車に乗るようになって歩く機会が減ったせいかどうも運動不足ぎみ。同じく運動不足の母を連れ出して散歩するのですが、先日は花を戴いたので萎れないようにと急いで歩いていたら、花より母のほうが先に萎れてしまいました。ちょっと急ぎすぎたかな。走ってもついてくる犬を、また飼いたいなあ。以前、 犬を飼うと婚期を逃すよと言われて、お年頃だった私はずっと我慢をしてみたのですが、そんなこととは関係なくお隣のお嬢さんは結婚してしまったし、犬を飼おうが飼うまいが逃すものは逃すし、逃さないものは逃さないということがわかりました。

2007.1.8

 

 

2007年1月5日

アカカワイノシシ

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

inosisi.jpg明けましておめでとうございます。早いもので2007年も5日目になってしまいました。

今年は亥の年ということで、まずは猪探し。近隣の動物園に猪がいるかどうか問い合わせ、ズーラシア動物園のアカカワイノシシを見に行ってきました。まだ連れてきて間もなかったらしく、仮設の檻だったのかフェンスが遠くてよく見えず、猪たちと心を通い合わせることが出来なくて、だからちょっと実感遠めなスケッチです。

今朝は酉年にニワトリを描いた公園へフラフラと散歩してきました。久々にあのニワトリ達に会えるかな、と期待していたのに小屋はすっかり空っぽになっていました。不思議に思って聞いてみると、鳥インフルエンザが流行った時に近隣の若いお母さんたちからの苦情(鳥=ウィルス、なんて短絡的思考なんでしょ)で、やむなくニワトリもアヒルも全て処分せざるを得なかったとのこと、管理はちゃんとしていただけに残念だったという話を聞き、やるせない気持ちになりました。モデルになってくれたキュートで人なつこい雌鳥、ナイスガイだけど追いかけたら逃げてしまったシャイな雄鶏、そして鶏冠の立派な目の奥のぎらぎらした近寄りがたいキングにも、もう会えませんでした。

2007.1.5

2006年1月6日

いぬのとし

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

hei.jpg

柴犬のへいちゃんです。2006.1.2

 

2005年3月6日

愛犬

Filed under: スケッチ&メモ,動物 — Nozawa @

siza.jpg歩くのが大好きで、ひところは雪の日も、暑い夏の日も、8kmの道のりを歩いて通勤したものです。
2ヶ月近く包帯を巻いていた足もやっと治り、久々にたくさん歩きました。出かけた先は、千石→巣鴨(ついでにとげぬき地蔵)→西巣鴨→・・・中山道。大学生の頃よく行った和紙屋、約15年ぶりに寄ったら場所も移転していて浦島太郎のようでした。。
これは昔飼っていた犬。一緒によく散歩しました。中学生の頃、ずんずんと歩いていくうちにその場所がどこなのかわからなくなってしまったことがあります。陽は傾くし、雨はぽつぽつ降ってくるし、犬も不安そうな顔するし、犬を連れて「ここどこですか?」って尋ねる勇気もなかったし。心細かったなあ。家に着いたときはとっぷり日が暮れていました。

2005.3.1

Older Posts »

Powered by WordPress